産婦人科向けメディカルソリューション Medic plus


Medic plusとは?

1997年8月に受付・予約・インフォメーションとしてアメニティを意識したMedicVision(メディック・ビジョン)のリリースに始まり、2000年8月にはオーダーリング・レセプト・システムを加えた院内統合システムとしてeMedic(イーメディック)をリリースしました。
産婦人科専門の総合管理システム「メディックプラス」は、受付から診察・呼び出しまでの待ち時間を、患者様に有効活用できるよう解決するシステムとして、産婦人科に特化して開発されました。
受付・予約の簡便化はもちろん、病院医療の中でも産婦人科に特化して「予定日登録」や「週数管理」「妊娠カレンダー」などの機能を備えたメディカルソリューションです。

現在では予約・呼出を軸に過去の実績からそれぞれの医療機関様にあった電子カルテ、PACS、検査システム、医療機関専用アプリ等、トータルソシューションを展開しております。

今後も更に進化していく「メディックプラス」にご期待ください。

『すべてがつながる』


産婦人科向けメディカルソリューション Medic plus WEB予約『予約NOW』 専用アプリ『私のクリニック』 エコー動画配信サービス『AngelMemory』 待合サイネージ 簡易精算機 自動再来機 電子カルテ 血圧体重自動取り込み『はかる丸』 エコーキャプチャー PACS タブレットシステム 入院システム 遮蔽塗料『GAINA』 非常用発電機『ENEPRO』 低濃度オゾン発生装置『Air Success』

さまざまなシーンで
利用できます!


ユーザーの声

●井上レディースクリニック様
井上レディースクリニック 井上院長
協立機電工業とは2000年からのお付き合いです。
元々は予約・呼出のシステム『Medic+』を導入したのがきっかけでした。

予約システムはリニューアルをしながら長く愛用しております。
使い勝手もよく、不具合も少なく、トラブル対応も迅速なので安心して利用しております。

予約システムだけでなく、時代背景に合わせて様々な提案をしてくれます。
患者向けエコー動画配信サービス『AngelMemory』は患者様に好評で、録画もカンタン、トラブルもほぼなく、大変重宝しております。

電子カルテの出始めの時には産婦人科専用の電子カルテがなかったため、オーダリングシステムを採用しました。
そして、今回やっとおすすめできる産婦人科専用電子カルテができたとのことで、『Dr.F』を採用しました。

病棟カルテ、代行入力機能、自費と保険の切り分け、家族カルテなど、産婦人科には不可欠な機能が網羅されており、業務効率が格段に上がりました。入力がシンプルなので非常勤のドクターもすんなり入力ができます。

今後も協立機電工業には産婦人科に特化した様々な提案を期待しています。

導入実績

Medic plusはクリニックから病院まで、全国で幅広くご利用いただいております。
導入実績

お問い合わせ

デモ依頼など、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ